So-net無料ブログ作成

ユウシュンラン+ [山・植物・山野草]

4月に入ってから、様々な里山を歩いてきました、今回は前回から4日後に
同じ里山を歩いてきましたが前回見つけられなかった花を探すために別のコースも
歩いてユウシュンランを探しました。



ニシキギ・・・前回とと同じコースから歩き始めるとこんな所にニシキがあったのかと思い
       傍によると花が咲始めていました。
IMGP1162nisikigi.jpg









ハナニガナ・・・咲始めてきたようです。
       IMGP1163hananigana.jpg









オオジシバリ
IMGP1167oojisibari.jpg









フデリンドウ・・・もう花は出尽くしたと思っていたのがまだ蕾が出て来ました。
IMGP1171fuderindo.jpg









アマドコロ
       IMGP1172amadokoro.jpg









オトコヨウゾメ・・・あちこちで咲始めてきたようです。
IMGP1176otokoyozome.jpg









ツクバネウツギ・・・現在は幼木のみの開花、偶にこのような色違いも。
IMGP1178tukubaneutugi.jpg


IMGP1196tukubaneutugi.jpg









ウリノキ・・・小さな花芽を出してきました、開花は6月初めか。
IMGP1180urinoki.jpg









ユウシュンラン・・・やっと間に合ったようです、枯れ始めたのもありました。
IMGP1186yusyunra.jpg


IMGP1192yusyun.jpg


IMGP1226yuusyunran.jpg



nice!(55)  コメント(12) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 55

コメント 12

やおかずみ

ユウシュンラン、見つけられて良かったですね。ランの一種なんですね。
by やおかずみ (2019-05-16 11:12) 

achami

ユウシュウランを見て、近くの里山のキンラン・ギンランはどうなっているか・・・
と思い出しました。
フデリンドウがこんなに背が高いとは、ワタシが見るモノは、地べたから咲いているので。
by achami (2019-05-16 11:57) 

g_g

やおかずみさん
ユウシュンラン、危なかったです、終盤でした。
by g_g (2019-05-16 14:11) 

g_g

achamiさん
フデリンドウ、たまたまでは無いでしょうかフィールドによって少ししか頭を出していないのも有りますよ。キンラン、ギンラン残念ながら今年はまだ見ておりません。
by g_g (2019-05-16 14:14) 

風の又三郎

ランは開花が丁度良いときに出会ったことが無いくらい、難しいですね。

by 風の又三郎 (2019-05-16 16:54) 

g_g

風の又三郎さん
このランの花は凄く小さきので見過ごす場合が
多いので、こんかいは念入りに探しました。
by g_g (2019-05-16 18:21) 

はるか

ハナニガナとオオジシバリはパッと見ても区別が付きませんが、
葉を見比べるとわかりますね。

ユウシュンラン、可愛いですね。
ランを見ると感激します。
by はるか (2019-05-16 21:20) 

ぼんぼちぼちぼち

ニシキギの花、小さな四枚の花弁が可愛いでやすね。
by ぼんぼちぼちぼち (2019-05-16 22:03) 

g_g

はるかさん
ハナニガナとジシバリは花の大きさが全然違いますので
多分間違無いはないとと思いますと。
ユウシュンランは花期が短いのでうっかりすると直ぐに枯れてきます。
by g_g (2019-05-17 07:00) 

g_g

ぼんぼちぼちぼちさん
一寸ピンアマでしたが特徴が有って可愛い花でしたよ。
by g_g (2019-05-17 07:01) 

いろは

こんにちは^^
オオジシバリ、綺麗ですね〜♪
オトコヨウゾメはあまり見られないお花です。可愛いです。
ツクバネウツギは日光で見る事が出来ました!
ユウシュンランは珍しいお花ですね。
by いろは (2019-05-17 15:54) 

g_g

いろはさん
オトコヨウゾメは当地の里山でしたら、今が旬でしょうか
花が小さくて可愛いですよ。
ユウシュンランは毎年同じ場所で咲かないので探すのが
たいへんです。
by g_g (2019-05-17 17:22) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。